クピドの裏側(出張版)

漫画家・北崎拓のblogです。四方山話など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんとかかんとか

やっと5週連続カラーと、単行本5巻用の原稿が全て終了しました。
思いのほか身体にダメージがきました…。
とはいっても続けざまに締め切りはやってきますので、そのまま次の原稿にGO!です。
はい、更新の遅れの言い訳に同情をかおうとしております(笑)

今週号は「さくらんぼ~」には珍しい暴力描写です。
いくら踏みとどまったとはいえ、モテモテに…間違った方向に流されたからには「罰があたるべきだ」という作者神の祟りのようですね。
…といいましても阿川くんは最初から何度もメガネを割られたりして、痛い目にあってますが(笑)

痛い目といえば、若い頃を振り返ってもスポーツをしない作者は、肉体に苦痛を受ける鍛錬がされていません。
数年前、全力で走るという状況になったのですが、そこで猛烈な勢いで頭から転倒!
いや、怪我なんかは全くなかったのですが、久しぶりに「コケる」「頭や膝をうちつける」という衝撃は、肉体よりずっと精神的にダメージを与えられました。
「肉体的な痛みって大人になってからはうまいこと避けていたんだなー」と感心もしてみたり。

そんなわけで阿川くんも肉体的なダメージを受けそうです。
何を思うんでしょうかね?
とりあえず今回は、頭をうって記憶が~とかの方向は無しで(笑)kagokaidann.jpg



  1. 2007/10/14(日) 03:53:30|
  2. さくらんぼシンドローム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。