クピドの裏側(出張版)

漫画家・北崎拓のblogです。四方山話など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軽く告知。(あと雑談)


今週発売のビッグコミックスピリッツにて、8月から月刊発売の新増刊が出る事が告知されました。
一応情報の解禁ということで、宣伝です。

以前から執筆中の『クピドの悪戯シリーズ』の新作はこちらでの短期連載となります。

…しかし8月発売ですかぁ…まだもう少し先の話ですので、詳しくはまた今度。


前回話した『さくらんぼシンドローム』の設定の根本を覆す謎…の話題は次回に譲って、漫画とは全く関係のない雑談。



本日映画『スター・トレック』観てきましたよ。すでに2度目。
随分昔から『スター・トレック』が好きで好きで、色んな人にその魅力を知ってもらいたいなどと思っているのだけど…
なんせ40余年も膨大に張り巡らされ続けた世界観は、とても簡単に解説できるものではなくなっているわけですよ。

「まずはTOSのTVを数話観て、それからTNG~DS9へと~あ、自分、ベスト集をビデオで作りましたんで、これ観てくださいよ。120分3倍速で9巻あるんですけど~

こんなことを言ってつきあってくれた人はあまりいません。経験上(狂)

そこで今回の映画『スター・トレック』ですよ!
映画館は隣のスクリーンでやっていた『RO●KIES』』の方にお客さんが集まっていたようですが、中身では『スター・トレック』だって負けてはいないはず。
若くてイケメンの宇宙人に、40年ほとんど変わらないイケテル宇宙船、そして熱くド派手な最新SFX!
初心者さんはここから観始めればオッケー、という楽しい映画でした。
これをキッカケに『スター・トレック』の世界にカモーン!です。

…でも結局『アーチャー提督の犬』で吹き出すような、STに関してはかなり狭~い視野になった人間の意見です。
楽しめなかったらゴメンナサイね…

ncc1701.jpg
スポンサーサイト


  1. 2009/06/02(火) 11:27:52|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。