クピドの裏側(出張版)

漫画家・北崎拓のblogです。四方山話など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そうそう、これいつも困るんです。

先週号にあった1コマの台詞についてこんな質問をいただきました。

「ひらがなでぱんつと書いてあったところが気になりました。もしかして一種のてれですか?(一部抜粋)」

このコマのことですね。
pantu.jpg


そう、この女性の下着の呼び方についていつも困るんですよ。
正直、作者の世代感覚から言いますと女性の下着の呼称は…

パンティー

なのですよ。
女性の下着は『パンティー』。野郎のそれが『パンツ』。そう呼ばれていたはずなのに、今時は『パンツ』というといわゆる「下着」と「ズボン」を指すわけですよね。
Wikipediaなどで読んでみますと、やはり「パンティー」は性的なニュアンスが含まれている気がするとのことで、女性に敬遠された結果、日本では死語になったのだとか。

う~んもったいない…難しいなぁ。

漫画的にはやはり「野郎のパンツ」や「ズボン」なんかとは一線を画したいので、表記を『ぱんつ』とさせていただきました。

…なんか淡々と女性下着の呼称について語る方が、「恥ずかしかったので『ぱんつ』って書いちゃいました~」より怖い気がしますね(笑)

simatani.jpg
スポンサーサイト


  1. 2008/03/15(土) 19:13:26|
  2. さくらんぼシンドローム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現在単行本作業中 | ホーム | もうどうにもこうにも>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takukitazaki.blog109.fc2.com/tb.php/46-7cfca76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。