クピドの裏側(出張版)

漫画家・北崎拓のblogです。四方山話など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW終りましたね

tomo.jpg


皆さんは楽しいGWを楽しまれましたでしょうか?
僕(と、スタッフさん達)は、休まずにず~っと原稿描いておりました。
おかげで、締め切りオーバーしていた原稿が通常進行に戻りました。
いや…油断すればすぐに追い立てられる程度の進行具合なのですが。

単行本の感想もいくつかいただきまして、ありがとうございます。
本来は8巻に収録されることになった、次の一話まで7巻に納められたら綺麗だった気もするのですが、ページの都合上断念。
「気になる方は8巻も見てねー」な感じになってしまいました。
……8巻もよろしくお願いいたします<(_ _)>

7巻についていただいたご意見のご紹介。
「阿川くん大卒2年目でロレックスシードウェラーが買える高給取りなんですね・・・(抜粋)」
ねー(笑)
いや、正直申しまして阿川くんの時計コレクションは、知り合いへのサービスだったり、個人的に欲しいなーと思う願望を描いているだけなのであまり正確に阿川くんの収入を考えた買い物じゃないのですが。
ハッ!もしかして阿川くん…自分のお金使わなくても買ってくれるオネエ様とかがいたのかも…
ちなみにシードウェラーは、「ロレックス買うならこの一本」という個人的な好みです。
実際には腕の細~い筆者にはゴツすぎてとても似合わないのですが(泣)

「先生は職業病だなぁ、と思うことなにかありますか?(抜粋)」H.Nルミさん
これはねー、もう自分の生活、考え方全てが漫画家仕様に特化しているな…と感じますよ。
誰も褒めてくれなさそうなので自分でいっちゃいますけど、漫画家北崎拓はそろそろデビュー25周年目を迎えるんですね。…このまえ自分で気づいてビックリしちゃったよ!25年!
人生の半分以上漫画家!
創作という嘘をつき続けて四半世紀!!(笑)
若い読者さんだったら、生まれる前から漫画ばっかり描いてる。

しかもそのほとんどが男女の好いた・惚れたばっかり(!)
しかもまだ全然飽きていないようだ(!!)
高校生でデビューして、授業中に読みきり原稿を描いて、卒業したらそのまま連載を始めて…たぶん思春期のまま頭の中の成長を止めたんでしょうな(笑)

で、職業病について。
はっきりいって素直な漫画読者の目線をもてなくなったなと。
他の作家さんの作品を読んでいても、「何か得るものはないか」といった目線がどうしても抜けきれず、純粋に漫画を楽しめていないなぁ…とちょっと残念に感じる事がありますよ。
これは漫画に対してだけではなく、映画にでもなんにでもそう。
そこだけは悪いふうに大人になってしまったなと。

そんなひねてしまった筆者にでも、有無を言わさず涙をしぼりださせたり、ハラハラドキドキさせたりする作品と出会えたりするから漫画は奥が深い。
「一年に一冊とかまてねーよー!」「他の漫画もいーけどこっちを描いてよー」「ってほかの漫画もおもしろいよー」とか思ったりしちゃいますもんね(謎)

話は映画になっちゃいますが、先日とある映画を観まして。
ハッキリ言って精神的にトラウマをかかえそうですよ。いい歳して(いい歳だからか?)。

スティーブン・キング原作、フランク・ダラボン監督「ミスト」
帰りの車の中で泣きそうになっちゃいましたよ。
どうせ嘘をつくなら、それにふれた人間の心を大きくかき乱すような嘘をついてみせたいものだと感心しました。
スポンサーサイト


  1. 2008/05/11(日) 14:28:23|
  2. さくらんぼシンドローム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お知らせ | ホーム | もう今年も1/3が終ったのか!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takukitazaki.blog109.fc2.com/tb.php/54-b539f9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。